サービス

求人広告【新聞】Newspaper

日本経済新聞

優秀な人材の獲得は、信頼と実績の「日経新聞」

日本経済新聞社が発行する、日本を代表する経済紙。
明治9年(1876年)に「中外物価新報」として創設され、現在は発行部数300万部を越え、経済紙では世界一の発行部数となっています。

経済・ビジネス関係の記事に多くの紙面を割き、その内容にも定評があるため多くのビジネスパーソンが毎日必ず目を通す新聞になっています。

人事募集広告「Career power(キャリアパワー)」

ビジネスパーソンから高い支持をうける日経新聞で優秀な人材の確保を

掲載エリア
掲載日 毎週 日曜日 ※原則
掲載エリア 日本経済新聞 全国版、または各本・支社版
発行部数 大阪本社版:約80万部、全国版:約300万部
企画の特長
  • 日曜日に求人広告を集中して掲載することで読者の注目度を高めます。
  • 勤務地等の条件に応じて、全国版、各本・支社版など掲載エリアをお選びいただけます。
  • 日経の転職サイト「日経キャリアNET」との連動企画もご用意しております。 詳細はお気軽にお問い合わせください。

掲載料金
  2段1/8 2段1/6 2段1/4 2段1/3
大阪本社版 181,000円 241,000円 361,000円 481,000円
全国版 430,000円 573,000円 860,000円 1,146,000円
※他のエリア、その他の広告サイズでの掲載も可能です
(消費税別)

読者層

日経新聞は、製造業、サービス業を中心に、幅広い読者層を獲得しています。中でも、金融関連業のビジネスパーソンから高い支持を得ているのが大きな特長です。

また、勤務部署や職種別にみてみると、「営業・販売」が34.0%と最も多く、「技術」が11.5%と続いています。「役員」も7.9%と高い割合を占め、管理職、マネジメントクラスの求人募集にも、十分対応可能なメディアであるとご理解いただけるはずです。

読者層

広告見本 ※記載料金は「大阪本社版」

2段1/8 2段1/4
2段1/8 <181,000円> 2段1/4 <361,000円>
(記載料金はいずれも消費税別)

掲載紙面イメージ

掲載紙面イメージ
求人広告や人材採用に関するご質問があれば、下記よりお気軽にお問い合わせ下さい。
求人広告の掲載方法や費用、人材紹介サービスや適性検査など、人材採用に関する疑問点やご質問があれば、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ画面