6月のアクション

| コメント(0) | トラックバック(0)
[1]労働保険の年度更新
7月10日までに労働保険の年度更新手続きが必要となります。スムーズに進むよう段取りを確認しておきましょう。
■参考リンク:厚生労働省「労働保険徴収関係リーフレット一覧
 
 
[2]住民税の改定対応
毎年6月より住民税が改定されます。早めに給与計算ソフトのマスター(住民税の額)を変更して、給与計算に備えておきましょう。
 
[3]協会けんぽの被扶養者資格の再確認
6月上旬より協会けんぽによる被扶養者資格の再確認が実施されています。8月17日までに提出することになっていますので、早めに確認作業をしておきましょう。また、今年度については、この確認に加えて、被扶養者および70歳以上の被保険者のうち、協会けんぽが管理している基本情報と住民票の情報が相違している等の理由によりマイナンバーの確認ができない人について、マイナンバーの確認作業を実施しています。対象者がいる事業所には「マイナンバー確認リスト」が送付されていますので、6月29日の提出期限までにマイナンバーの確認作業を行うようにしましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.naito-osaka.jp/cgi-bin/mt_5/mt-tb.cgi/2285

コメントする

このブログ記事について

このページは、内藤一水社が2018年5月29日 09:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「6月のお仕事カレンダー」です。

次のブログ記事は「6月のTOPICS」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。