9月のTOPICS

| コメント(0) | トラックバック(0)

[1]厚生年金保険の保険料率の改定

今月分から厚生年金保険料率が変更になり、0.118%引き上げられて18.300%となります。変更後の保険料は平成29年9月分(10月納付分)から適用されますので、給与からの控除間違いのないように注意が必要です。なお、平成29年9月からは固定されることになっています。
 

[2]社会保険料 定時決定結果の反映(平成29年9月より)

7月に提出した算定基礎届に基づいて、9月からは新たに定時決定された標準報酬月額を適用することになります。新しい標準報酬月額に基づいた保険料納付は、9月分(10月末納付分)からです。
※従業員給与から控除する社会保険料の変更タイミング(翌月控除、当月控除)は、各社取扱いをご確認下さい。
 

[3]障害者雇用支援月間

9月は障害者雇用支援月間です。平成30年4月には障害者雇用促進法の改正に基づき、新たに精神障害者が障害者雇用率の算定に加わるとともに、民間企業の障害者雇用率が現行の2.0%から2.2%へと引き上げになります。また、将来的には2.3%への引き上げも決定されていますので、雇用する障害者数が障害者雇用率を満たしていない企業は、障害者雇用に向けて採用活動を強化していきましょう。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.naito-osaka.jp/cgi-bin/mt_5/mt-tb.cgi/2195

コメントする

このブログ記事について

このページは、内藤一水社が2017年8月29日 10:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「9月のお仕事カレンダー」です。

次のブログ記事は「9月のアクション」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。